具合の悪さ

昨日、なんとなく朝起きたときだるかったので、「午前中休みます」と会社に連絡を入れた。
布団の中でダラダラと過ごしながら、11時半くらいにようやく重い腰を上げて出社した。
「ずる休みしちゃったな」と思っていたのもつかの間、その日のうちに喉に違和感を覚え、今朝起きたら少し腫れているようだ。

「なんとなくだるい」というのは体調を崩す前兆なのかもしれない。
噓から出た真というか、言霊というか……。

[PR]
by innocentl | 2018-03-14 14:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://innocentl.exblog.jp/tb/29369854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 許せる日が来るのだろうか やっぱり >>