大阪

春に妹が大阪で結婚式を挙げる。
あいにく家族とは不仲なので式自体には参加しないが、ウエディングパーティーには参加する予定だ。

学生の頃に修学旅行で関西方面に行ったことはあるが、大阪は初めて行く。
新幹線やバスなどいろいろ行き方を調べていたが、飛行機で伊丹空港まで行くのが一番良さそうだった。

金額でいえばこだまに乗っていくのが一番安いのだが、片道4時間近く座っているのはしんどいし、のぞみやひかりに変更するとかなり割高になる。
曲がりなりにも結婚式なので支度もそれなりにしなければならないし、朝が早すぎるのは辛い。
その点、飛行機なら最寄り駅から羽田まで直通バスが出ているし、フライトも1時間程度で空港に着く。
羽田までのバス代や伊丹から会場までの交通費含め、トータルの金額は新幹線で行くのとほぼ同じだ。
自宅を出発してから3時間もあれば会場まで着ける。

急がない旅ならこだまを使っただろうが、今回は飛行機がベストだった。
と、無理やりにでも思っておかないと、この後も価格比較サイトや予約サイトを見てしまい「やっぱり新幹線にしておけばよかった」と後悔しそうなので、決意表明的にこの記事を公開しておく。

[PR]
by innocentl | 2018-02-14 12:18 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://innocentl.exblog.jp/tb/29299233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


時間を奪ってくれる >>