<   2014年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

嘘をつくこと



もし世界が同性愛が「ふつう」で、異性愛が「ふつうじゃない」世界だったら、というムービーです。

この主人公が経験していることを、事の大きい小さいはおいておいて、世の中の同性愛者はほぼもれなく経験していると思います。
ヘテロの方々で「辛すぎる、かわいそう」といった感想をコメントに書いている人もいましたが、自分としては経験してきたことなので何とも。
これが普通の同性愛者の感じてる世界だよね、といった感じ。

大人になった今こそ、動画のようなあからさまないじめなどはないですが、例えば会社の人に一人用のマンションが欲しいという話をしたとき、「1LDKのマンションが欲しいって、結婚して子供ができたときどうするの?」といった具合に、無意識に異性愛前提の話を持ち出されて傷つけられることもあります。
もちろん会社ではゲイだとオープンにしていないからこそですが。


なので、ゲイは嘘をつくことが上手い人が多いです。
息を吐くように嘘をついて生きてきました。そしてこれからも色んな人に嘘をつき続けて生きていくのだと思います。

異性愛者の方は、そういった意味では自分を守るための嘘をつかずに生きていけるので羨ましいです。
人と話す前にワンクッション頭の中で考えてからレスポンスをせずに、思ったことをありのまま話せるというのは羨ましいです。

街でかっこいい男性を見て、「あの人かっこいいな」と無意識につぶやけるわけではないのです。
ゲイの人は、そんな瞬間的な考えに対しても「これは今言ってはいけない」とストップを頭の中でかけるのです。


嘘をつくことに慣れすぎて何も感じなくなっていたけど、この動画を見て、久々に自分を守るために嘘ばかりついているな、と再確認しました。
[PR]
by innocentl | 2014-04-19 11:57 | 真面目な話 | Trackback | Comments(0)