似てくる

先日彼氏が誕生日を迎えた。
誕生日プレゼントには、革のボディバッグをプレゼントした。

渋谷の工房で一つ一つ手造りをしているのだというそのバッグは、革特有の光沢が高級感を感じさせ、シンプルなデザインが格好良い。
ボディバッグはどうしてもカジュアルすぎるというか、学生が使うもののようなイメージがあるが、このバッグは大人が使っていても違和感がないと思う。
そこそこ値が張ったが、いい買い物をしたと思う。

彼氏にそのバッグをプレゼントしてから、自分も同じものが欲しくなってしまった。
結局数日後、自分用に色違いのバッグを買ってしまった。
彼氏にはブラウンのもの、自分にはネイビーのもの。
全く同じデザインのものを買ってしまった。

昨年、レザージャケットの卸売会に行ったときも、似たようなデザインのシングルライダースを二人で買った。
彼氏は黒のライダース、僕は若干青みがかった黒のライダースを買った。


付き合うと見た目が似てくるというのは本当なのかもしれないな、と思った。
服装の趣味は全く違っていたはずなのに、おそろいのアイテムが少しずつ増えてきている。

最終的には双子のようになってしまうのだろうか。
それはそれで面白いかもしれないが。
[PR]
by innocentl | 2015-06-10 21:38 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://innocentl.exblog.jp/tb/24239348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ハンカチ 親の仕事 >>