ウルトラマリン

異動が決まったと知らされた週の週末、一人で都内のホテルに泊まった。
一人で考え事をしたかったし、今住んでいる街を離れたかったのが理由だ。

直前割引の格安プランであったが、部屋はそこそこの高層階にあったので眺めがよかった。
一人でぼーっと夜景を眺めながら、温かい飲み物を飲んで過ごした。
特に何をするわけでもなく、本当にぼーっとして過ごしていた。

適当な時間に風呂に入り、ベッドに入って眠った。
久しぶりに寝つきがよかったため、朝目覚めたときも不快感がなかった。


翌日は地元へ帰った。
喫茶店で朝食をとり、学生時代から通っている美容室で髪を切り、百貨店を見て回った。
精神的な余裕がなくなってから、必要最低限のものしか購入してこなかったため、ぶらぶらと店を見て回るのは久々で新鮮だった。

異動も決まったことだし、気分を変えようと思い、香水を買うことにした。
今まではナチュラルな香りの香水ばかり使ってきたが、今回はジバンシーのウルトラマリンを買うことにした。

若干ケミカルなアクアノート。
初めて主張するタイプの香水をつけることにした。


昨年は自分で物事を抱え過ぎた。
主張できずに心に負担をかけてしまった。

昨年の一年間で学んだことは、やはり自分の身を守れるのは自分だけであるという、当たり前のことであった。
少しは主張する態度を身に着けていこうという決心も込めて、まずは香水から衣替え。

自分を守れるのは自分だけであるし、自分を甘やかせるのは自分だけである。
自分は相当頑張っているし、戦っている。
自分くらい、自分のことを甘やかしてあげないと、バランスが取れなくなるのかもしれない。


それにしても、ホテルでぼーっと過ごすのは楽しかったな。
月イチくらいでやってみようか。
[PR]
by innocentl | 2015-04-05 22:43 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://innocentl.exblog.jp/tb/23843249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新しい部署 グレーな部署 >>