香水

昨日の夜は友人と夕飯を食べる約束をしていたのだが、学校にいてもすることがないので、予定よりも3時間近く早く到着してしまった。

暇だったので百貨店をブラブラ。
しかしまあ、この百貨店は高齢者をターゲットにしているからか、エスカレーターの速度が遅い遅い。
階段上った方が速いんじゃないかってくらい。
まあ、たいていのエスカレーターは階段上る速度より遅いですが。

その中でも1Fはまだ若者が立ち寄る余地があるようで、店員さんも若い方が多かった。
そうしていると香水が安く売っているのが目に入ったので、少し見てみることに。

昔、仲良かった友達はカルバンクラインのck oneを使ってたっけな、なんて思いながらテスターで嗅いでみると、記憶していた香りとはだいぶ違っていて寂しかった。
香りは記憶に直結しているという話を聞きかじったことがあるだけに。
連絡取り合わなくなって4年?もっと経つのかな。


そんなこんなで、なんとなく気に入った香りのブルガリのプールオムを買った。
友達に会う前にトイレで付けてみた。
夏っぽくていい香り。
[PR]
by innocentl | 2013-05-09 17:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://innocentl.exblog.jp/tb/20070898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 真崎航さん I Dreamed a Dream >>