呼び方

バイト先とかで、お客さんから「おにいさん」とか「おにいちゃん」って呼ばれるのが嫌いなんですが、人に言ってもなかなか同意が得られないです。

「店員さん」とかならいいんだけど。
というか「すみません」とか「あのー」のほうがマシです。


別に親しい間柄のわけでもない人から「おにいちゃん」とか呼ばれるのが気に入らないというか、元々の言葉の意味とは違うけれども、なんとなく年上の方から言われる「おにいちゃん」に見下したニュアンスを感じてしまいカチンとくるんですよね。

そりゃまあ名前のわからない人に話しかけるとき、若い女性なら「おねえちゃん」で、若い男性なら「おにいちゃん」と呼びかけるのが悪いわけではないんだけれども…。

でも自分は嫌いなんですよ。
「おにいちゃん」に含まれる微妙に馴れ馴れしいニュアンスも、「お前におにいちゃん呼ばわりされる覚えはねえよ」と思ってしまうんですよね。

理由があって嫌いなわけじゃなく、生理的に赤の他人からおにいちゃん呼ばわりされることが嫌いなわけだから、うまく説明はできないです。


でも男で「おにいちゃん」呼ばわりされるのが嫌な人ってあまりいないだろうけど、「おねーちゃん」って他人から呼ばれるのが嫌な女性って多いんじゃないかな。


そうそう、昨日はバイトで某県まで行ってきました。
姉妹店のセールの手伝いです。

だけどまあ、お客さんの民度の低いこと。
地元のほうではクレーマーなんか月に1度来るか来ないかレベルなのに、昨日一日だけで3件は悪質なクレーマーが来たし、些細なことでキレるクソババアの多いこと。

地元の店のほうが売り上げも来客数も多いんだけど、すごく平和なんですよね。
なのに客も少ない姉妹店のほうがクレーマーが多いって何事なんでしょうか。

これでも地元店で普段は精一杯接客頑張って、ごくたまに来る困ったお客さんに対しても笑顔を絶やさず対応するんだけども、そんな自分ですら閉口してしまうレベルの劣悪さ。

姉妹店の店長は人使いも荒いし、時給1000円じゃやってられんわ。
仮に自分がパークハイアットのホテルマンだったとしたら、パークハイアットのホテルマンの働きをするわけだけど、時給1000円のバイトだったらそれ相応の働きしかしないって。

「バイトは時給だけじゃないよね!自分の中でベストな対応や仕事をしよう!」って普段は思ってるのに、そんな心の広い店員さんが「1000円分の働きしかしねーよ」とやさぐれるレベルですよ。

言いたくないけど地域柄なんですかね。
もうヘルプの依頼きても断ることにします。

ていうかそもそも自店のスタッフだけでセールも対応しろよ。

そんな風に愚痴ってみる日記でした。


明日は勉強しないとなー。
そろそろ勉強しとかないと9月から辛いしなー。
[PR]
by innocentl | 2011-08-30 03:06 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://innocentl.exblog.jp/tb/16788475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< light おしごと >>